<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

チンドン音楽マニアックサロン 東京篇

vol.6
林幸治郎かく語りき。我が追想の大阪チンドン世界

[口上]
大阪の天王寺からほど近く、飛田遊郭の片隅にあったA宣伝社。1980年代初頭にそこで住み込み修行をした林幸治郎が語る破天荒な世界。チャンバラ映画出身の社長のもとには、役者くずれ、バンドマンくずれ、ストリッパーくずれ等が吹き溜まる。周辺の路上は、寝そべる泥酔者。夜ともなれば、ずらりと男娼が立ちすくし、小料理屋、スタンドには様々な流しの芸人が賑やかに音を囃していた。今は影も形もなき風景だが、そこから全てを学んだ林幸治郎。当時出会ったすべての人々に敬意を表し、謂わば流民ともいうべき大衆の唄のエネルギーを実演を交えて語る。

出演:
林幸治郎(ちんどん通信社)唄とコルネット
堀田裕子(月島宣伝社)進行とゴロス)

2013年9月2日(月曜日) 19:00-
新宿 カフェ★ラバンデリア
新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F
TEL: 03-3341-4845
FAX: 03-6380-5891
http://cafelavanderia.blogspot.jp/
ドリンクオーダー+投げ銭制 ※カンパ・差し入れ大歓迎!
[PR]
by masaru0801 | 2013-08-21 19:13
本会は巷間藝能研究家にして無類のSPコレクター・岡田則夫さんに名盤・珍盤&稀少盤をネタに「大衆藝能裏面史」をご口演いただく会です。
第33回目を算える今回のテーマは映画説明。大衆文化の到来を告げた映画の登場。無声映画に華を添えた活動弁士の名調子を当時発売されたSPレコードに探りながら「映画黄金時代」を偲び「大衆文化」の成り立ちを考えます。さてどんな音源が飛び出すやら。乞うご期待であります。

VOL.33 SPレコードで「映画説明」を聴く

口演
岡田則夫(巷間藝能研究)

2013年8月2日(金曜日)19:00-21:30
1500円(1ドリンク付)
円盤
TEL/FAX 0TEL 03-5306-2937
杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F
JR「高円寺駅」南口を出て右(三鷹方面)線路沿い真っ直。
大将2号店を過ぎて漢方薬屋の隣。
HP:http://www.beyondo.net/enban/

※「SP巷談 二〇世紀之大衆藝」は毎月第一金曜日の開催です。

以上、関係者一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

何卒宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by masaru0801 | 2013-08-01 11:33