カテゴリ:off note news( 99 )

SP巷談 二〇世紀之大衆藝 2012

VOL.21
ポピュラー三国志・序説-ニッポン「洋楽」受容考

1920-30年代の日米ジャズ演奏を聴き較べること。たとえば「ダイナ」、本家・ミルスブラザースとご存じわれらがあきれたぼういず。洋の東西、オリジナルとコピーを並べて聴き較べることでなにが浮かび上がってくるのか。さらに「アラビアの唄」「青空」はなぜ、この国でのみ人口に膾炙しヒットしたのか。
初期ジャズソングを俎上に、この国における大衆音楽がどのように受容され形成されていったか、を微に入り細に亘り具に検証し考察する試み。

口演
瀬川昌久(ジャズ評論家)
吉河悟志(落語&演芸イベントプランナー)

2012年7月6日(金曜日)18:00-21:00
1500円(1ドリンク付)
円盤
TEL/FAX 0TEL 06-6643-66883-5306-2937
杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F
JR「高円寺駅」南口を出て右(三鷹方面)線路沿い真っ直。
大将2号店を過ぎて漢方薬屋の隣。
HP:http://www.beyondo.net/enban/

以上、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

何卒宜しくお願い申し上げます。


好評発売中!『ニッポンジャズ水滸伝 天之巻』
a0000682_116256.jpg


アンソロジー「SP音源で綴る 二〇世紀之大衆藝能(全三〇巻)」第三弾!
戦前マイナーレーベルの音源だけを選りすぐり全一〇〇曲、四枚組超大作!

ニッポンジャズ水滸伝 天之巻

off note/華宙舎 OK-3 [4CD]
定価5000円(税抜価格)5250円(税込価格)

天の刻。つくりかえよ、とジャズは言った。
大正時代から昭和初年。ニッポンにおけるジャズ黎明期、群雄割拠したマイナーレーベル作品群から一〇〇曲厳選。
ジャズエイジたちの息吹を生々しく伝える画期的作品集。未だ知られざる大衆音楽裏面史が鮮やかに浮かび上がる。
監修 瀬川昌久.。豪華一〇八頁、ブックレット付。

■本作の主な内容
大正から昭和初期に林立したマイナー・レーベル制作のSP音源から初期邦人ジャズの名演を全100曲収録。
●DISC-1 ジャズソング篇
1920年~30年代に登場した多彩な歌手たちによるジャズ&ポピュラーソング25曲
●DISC-2 ジャズバンド遍
大正から昭和を彩った初期邦人ジャズバンドのインストルメメンタルの、名演25曲
●DISC-3 ダイナと書生節ジャズ篇
戦前日本で最も広く愛好されたジャズソング「ダイナ」の歌唱・演奏14曲
大正・昭和初期に活躍した演歌師たちによる書生節風ジャズソング11曲。
●DISC-4 邦楽ジャズ篇
邦楽をモチーフにした和洋合奏、ジャズアレンジのダンス音楽25曲。

■本作に登場する主な音楽家たち
長谷川顕/南里文雄/ミスタイヘイ/スリーシスターズ/ブルーボーイズコーラス/ニッ
トーリズムボーイズ/田中福夫/ジョウジ・マキ/チェリー加美/メリー・フジタ/小林
婦美/江戸川蘭子/マイラッキーボーイ/三上静雄/濱口淳/井上起久子/宮下昌子/鐵
面/Cherryland Dance Orchestra/長津 彌/フラターニティ・シンコペーターズ/東郷
安正/Center Dance Orchestra/エンパイヤー・ジャズバンド/ H. O. Jazz Band/ウエ
スターン三味線アンサンブル/サムカトーダンスアンサムブル/オーゴンダンスオーケ
ストラ/S.N.ジャズバンド/太平ジャズバンド/トンボサロンジャズバンド/リズムボイ
スフラップオーケストラ/アサヒジャズオーケストラ/P.C.L. ジャズバンド/紙恭輔/
ジョー奥村//タイヘイボーイスジャズバンド/平茂夫/トンボ・ブルー・ボーイ/藤尾
淳/静田錦波/丸山和歌子/シキ皓一/トニー相良/ウエスターン管絃樂團/東 一聲/和洋
合奏團/石田一松/糸井光彌/國歌ジャズバンド/服部良一/ NO樂團/篠原正雄/タイラエ
ンドヒズサロンジャズオーケストラ/上野君子/尾久田龍一/キリンジャズバンド/内海
一郎/ニットー・ジャズバンド/松本丈一/千歳家千代子/ハーモニックジャズバンド/
日の丸ジャズバンド/金馬潔/金馬ジャズバンド/松竹キネマ 京橋松竹管絃樂團/日下
豊/ニットー和洋樂團 他大勢

[[通信販売について]
上記アイテムの通信販売は随時承っております。
通信販売ご希望の方はお名前・ご住所・ご連絡先・ご希望アイテム・ご希望数を下記連絡先までメール・電話・ファックス・郵便等をお知ら下さい。在庫確認次第、発送いたします。送料無料サービス、代金後払い・同封の郵便振替用紙にてお支払い下さい。尚、手数料はお客様ご負担とさせて頂きます。


以上、ご購入の上ご一聴の程、重ねて宜しくお願い申し上げます。

---------------------------------------------------
(有)メディア・ルネッサンス
オフノート/ディスク・アカバナー/
邑楽舎/華宙舎/ミソラレコード
〒125-0042
東京都葛飾区金町4-18-11
TEL 03-5660-6498/03-5660-6509
FAX 03-5660-6499
E-mail CBE09606@nifty.com
E-mail offnote@k5.dion.ne.jp
Blog http://ironbridge.exblog.jp/
Myspace http://www.myspace.com/off-note
---------------------------------------------------
[PR]
by masaru0801 | 2012-07-05 01:18 | off note news
モノガタリ宇宙 IN 難波

河内&江州音頭連続セミナー
「論談 モノガタリノキオク」 

大阪の夏を彩る内音頭と江州音頭。このふたつの大阪を代表する大衆藝能がどのように生まれ、どの道を辿ってきたのか。江州音頭の革命の旗手、初代・桜川唯丸、河内音頭のパイオニア、初音家四代目宗家・初音家秀若両師を道先案内人に迎え、その誕生から変遷・発展に至る道程を具に検証する画期的連続講座。

第一回
10月2日(日曜日)
江州音頭と河内音頭の境界線

第二回
11月6日(日曜日)
櫓上の風景 -音頭事情 いま・むかし

両日とも

案内人
桜川唯丸(初代・江州音頭)
初音家秀若(初音家宗家・河内音頭) 

難波・はなのや(定員25名)
大阪市中央区難波4-6-2 1F
17時開場/18時開演
料金 2000円+ドリンク
ご予約、お問合せは「ははなのや」まで。
http://www.hananoya.com/inquiry/index.html
またはFAX 06-6634-2010
※お名前・人数・連絡先をご明記ください。


主催 ミソラレコード&はなのや
[PR]
by masaru0801 | 2011-10-02 00:00 | off note news

皆様

初秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

まずはじめに8月初旬より9月20日まで開催しておりました「オフノートサマーセール」開催にあたり皆様には多大なご助力を賜りましたこと、厚く御礼を申し上げます。
セールが終了したいま、率直に実情を申し上げれば、「セール」は年々振るわなくなっており、今回は数件のご注文を戴くに留まりました(ご注文いただいた方のほとんどがご新規であったことが唯一の救いでしたが…)。この一事をとってみても現今の不景気がいに凄まじいか、容易に窺うことができます。私自身、音楽不況に喘ぐ同業者の悲鳴にも似た苦情を聞くこともしばしば。音楽にとって表現にとって、現在はまさに「冬の時代」と言えるでしょう。
がしかし、この苦境を時代や環境、境遇のせいにして嘆いていても現状はなにも変わりません。
いまこそ、「困難こそひとを鍛える」という先哲の言葉を実践するときなのだと思い定め、吹き荒ぶ烈風に立ち向かってまいりたいとおもいます。この苦境の最中に「オフノート」の表現をさらに深め、ひとまわりもふたまわりも大きく成長した「音楽」の果実をかならず皆様にお届けしてまいる所存でございます。変わらぬお力添えのほどを切に乞う次第です。
皆様におかれましては、私などよりさらに困難で過酷な状況に日々立ち向かわれている方も多くいらっしゃることと存じます。僭越ながら同時代を生きる一人として心からの連帯のエールをお送りいたします。断じて負けるな。共にがんばりましょう!

皆様のご健康と変わらぬご多幸をお祈りしながら。

2011年9月29日 オフノート 神谷一義拝 


【10&11月度オフノート関連イベントのご案内】

10&11月度イベントのご案内を下記の通り申し上げます。
皆様、どうぞ揮ってご参加くださいますよう。
また不躾ながらオフノート関連新譜&旧譜も何卒。
と重ねてお願い申し上げ、以下ご案内させていただきます。


○ 岡大介&小林寛明 浅草木馬亭独演会 @浅草・木馬亭 10/1
○論談 モノガタリノキオク @難波・はなのや 10/2 11/6 
○モノガタリ宇宙 @下北沢・タウンホール12F 10/25
○SP講談 二〇世紀之大衆藝 @高円寺・円盤 10/7 11/4


[ 岡大介&小林寛明 浅草木馬亭独演会]

今年もやります!

岡大介と小林寛明の“かんからそんぐ”

浅草木馬亭独演会!
〜ニッポン音楽復興エーゾエーゾ!カンカラ楽隊ふたたび〜

「帰って来ました“カンカラ楽隊”
♪ジンタカタッタと日本のリズムを取り戻せ!
皆さま今年も是非お越し下さい!
よろしくお願い致します。」岡大介

楽士
岡大介(うた、カンカラ三線、ギター)
小林寛明(ラッパ二胡、二胡)
中尾勘二(サックス、クラリネット)
関島岳郎(チューバ)
熊坂路得子(アコーディオン)
田嶋友輔(ドラム)

2011年10月1日(土曜日)
開場17:30/開演18:00
会場 浅草木馬亭 Tel:03-3844-6293
台東区浅草2-7-5
前売予約2500円/当日3000円(全席自由)
ご予約・お問合せは岡大介迄
Tel 070-5012-7290
Mail taisuke@dk.pdx.ne.jp



[論談 モノガタリノキオク]

モノガタリ宇宙 IN 難波
河内&江州音頭連続セミナー「論談 モノガタリノキオク」 

大阪の夏を彩る内音頭と江州音頭。このふたつの大阪を代表する大衆藝能がどのように生まれどの道を辿ってきたのか。江州音頭の革命児、初代・桜川唯丸、河内音頭のパイオニア、初音家四代目宗家・初音家秀若両師を道先案内人に、「証言」に「節(フシ)」を織りまぜて、その誕生から変遷・発展に至るまでの道程を具に検証する画期的連続講座。

第一回
江州音頭と河内音頭の境界線
10月2日(日曜日)

第二回
櫓上の風景 -音頭事情 いま・むかし
11月6日(日曜日)

案内人
桜川唯丸(初代・江州音頭)
初音家秀若(初音家宗家・河内音頭) 

両日とも
難波・はなのや(定員25名)
大阪市中央区難波4-6-2 1F
17時開場/18時開演
料金 2000円+ドリンク
ご予約、お問合せは「ははなのや」まで。
http://www.hananoya.com/inquiry/index.html
またはFAX 06-6634-2010
※お名前・人数・連絡先をご明記ください。

主催 ミソラレコード&はなのや



[モノガタリ宇宙VOL.8]

歌謡浪曲の真髄-「語り」と「歌」をつなぐもの

口演澤田隆治(メディア・プロデューサー/藝能評論)

10月25日(火曜日)
19:00-21:00
北沢タウンホール・スカイラウンジ
http://kitazawatownhall.jp/
参加費1500円



[SP講談 二〇世紀之大衆藝]

VOL.12
近代歌謡考-「新民謡」を聴く

口演 岡田則夫(大衆藝能研究)

10月7日(金曜日)

VOL.13
検証 歌謡曲からJ-POPへの道筋-3
11月4日(金曜日)

口演 瀬川昌久(ジャズ評論家)/北中正和(音楽評論家)

19:00-22:00
1500円(1ドリンク付)
円盤 TEL/FAX 03-5306-2937
HP:http://www.beyondo.net/enban/


以上です。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

何卒宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by masaru0801 | 2011-09-29 19:16 | off note news
 [オフノートを語る-1]
 
 本ブログに「オフノートを語る」を連載することにいたしました。これまで出遇った知己、そしてこれから出遇うだろう新しい友人たちにオフノートの来し方、現在・未来について、おもうところを自由に語ってもらおうとおもいます。記念すべき第一回目の語り部は清水久靖さん。清水さんは昨年、HMV渋谷を退社し、本年よりレコードショップ「レコンキスタ」をたちあげました。今回、清水さんにはオフノート8月新譜『スパイラルトーク』について、すばらしいコメントを寄せていただきました。また、ずっと以前にいただきながら今日まで掲載を怠ってきた、すぐれた「原田依幸論」と併せて、ここに掲載させていただきます。清水さんの主宰する「レコンキスタ」は現在、ネットショップとして展開中です。この混迷する時代の荒海に音楽を媒介した身体・人間・生命の「失地回復」を目指して、敢然とあらたな航海を開始した「レコンキスタ」号にこころからなる連帯のエールを贈ります。ボンボヤージュ!(K)



 『スパイラル・トーク』に寄せる

 『スパイラル・トーク』を聴いていると鈴木勲が「目の前で何が起こっているのか」を察知する能力に如何に長けているかということがよく分る。西川、上地、それから自身の音の成り立ちと行く末を身体で捉え、3者3様に鳴らされる音を豊かな“音楽”へと引き上げる。そこには音が鳴る前から、その音を既に理解しているかのような達観した視座が存在しているのである。

 そのためか、ここで鳴らされている多くの音には無駄がない。情緒的なメロディを奏でる時も、演奏が破綻をきたしそうなスリリングな瞬間も全てが極めて音楽的に機能しているのだ。ベーシスト3人による演奏という一見聴きづらそうに思える編成ではあるが、決してそうはなっていないのもそのためであろう。観念に逃げることなく、あくまで音楽であり続ける3者の本気の対話、各々の音が袋小路へと迷い込むことなく螺旋状に止揚されていく素晴らしい作品である。

清水久靖(Record Shop Reconquista)



 原田依幸の音楽 

 即興演奏/フリー・ジャズのアルバムを聴く度によく思い出す対談がある。それは、詩人、田村隆一の対談集『砂上の会話』の中に収められている、俳人、金子兜太との対談だ。ここでは「言葉における定型」が1つのテーマとして取り上げられており、戦後詩壇において圧倒的に優れた自由詩を残した田村が詩の本質を定型とみていることを読み取れる発言が残されている。僕がこの対談を興味深く読んだのは、詩における自由を巡るこの論考が、音楽の自由、つまり即興演奏/フリー・ジャズにおける自由についても共通した示唆を与えてくれるように思えたからである。件の対談によると反定型とは定型があるから産まれる概念であるということ。つまり、非定形という概念は詩においてはあり得ないということだった。なるほど。この論考をそのまま即興演奏/フリー・ジャズに当てはめるのなら、フォームの解体もやはりフォームがなければ成り立たないということになる。確かに、制度化された悪ふざけ(=非定型)が音楽として成立しているとは思えない。そう考えると、即興演奏とは自身の中に確固たる定型を持ち得た音楽家にしか許されない行為となる。つまり即興演奏における自由とは定型を徹底的に見つめることによって反定型へと向かうこととも言えるのだ。
 
 多くのフリー・ジャズはこういった思考の元に収斂されるような演奏だと思っていたのだが、オフノートから発売されている原田依幸関連の4作品『マージナル』、『HOMURA』、『一刀両断』、『慟哭』には別次元の良さがある。いや、定型/反定型を巡る良さも考えることも可能だが、そういった論考からこぼれ落ちる所にこそ大きな魅力を感じてしまう。不思議なことに原田の作品はフリー・ジャズのスタイルを取りながら、演奏のみならず思考までもが大きなクリシェの中に埋没したこのジャンル特有の閉塞感がまるでないのである。

 デレク・ベイリーのカンパニーやスティーヴ・ベレスフォード、更には近藤敏則との共演でも知られるチェロ奏者、トリスタン・ホンジンガーと共演した『マージナル』で聴くことの出来る2つのセッションには現代音楽や実験音楽、ジャンク・ミュージックなどを内包した魅力がある。しかし、ここで示されている内包とはファウストやレジデンツのように1つの作品の中で幾重にも変容を重ねていき、そして、その結果ジャンルレスという素晴らしき廃墟を現出させる方法とは違う。ここでは、即興演奏の中で先鋭化された音の断片が様々なジャンルを横断していくのではなく、様々なジャンルを超越してしまっているのである。この盤に変容という言葉で括りきれないある種の超越的な瞬間が多々訪れるのはその為であろう。

 続く『HOMURA』。これは韓国在住の2人優れたインプロヴァイザーとの共演盤。1人はカンテーファンとの共演でも知られるトランペッター、崔善培。そしてもう一人はレコメンデット、カシーバや大友良英のONJOでも知られるテナーサックス奏者のアルフレート・ハルトだ。この盤にも『マージナル』同様に超越的な瞬間は見受けられるが、それ以上に面白いと思えるのは1曲目『星火』に象徴されるようなアンサンブルにある。即興演奏でありながらも、まるで構成やモチーフが始めから決まっていたかのような、美しくも歪なアンサンブルを楽しめる側面があるという点だ。アンサンブルを意識することなく成立するアンサンブル、その歪さが聴き手には未知の世界への誘いのようにと機能しているのである。

 そして、上記2作品とは、また違った魅力を伝えてくれるのが鈴木勲とのデュオ『一刀両断』である。トリスタンとの作品では互いが対峙しぶつかり合っていたが鈴木との場合は違う。鈴木は原田の鍵盤をいなすように音像の全体をスウィングさせる。これは鈴木が原田と対峙していない訳ではない。このスタンスこそが鈴木の対峙の仕方なのだ。なぜなら鈴木はトリスタンや原田と違って即興演奏を主戦場としてきたインプロヴァイザーではないからだ。だからこそ、彼はあくまでも彼のジャズのスタンスを崩さない。この作品がとてもユニークな仕上がりとなっているのはこの為だ。勇猛果敢で硬軟揃えた原田の鍵盤に対して鈴木は超越的な視座を持って迎え撃つ。トリスタンとのデュオにはフリー・ミュージックの極北を見るが、鈴木とのデュオには異形のジャズを見ることが出来るだろう。

 そして、原田・鈴木・トリスタンのトリオによる『慟哭』。ここでは3者はバラバラの方向を向きながらも、それぞれの音が磁力のようにそれぞれを引き寄せている。そして、その運動が全体の音像を止揚しているかのようである。様々な音楽的な側面を垣間見せ、寄り添ったり離れたりしながら、1つの大きなウネリを持った音楽として成立しているのだ。このことはとても感動的だ。こういった状況が成り立つ背景には3者の音色が圧倒的な強度を持っているということが言えるであろう。だからこそ、1聴するとアンサンブルとしては破綻しているようにも思えるが、本当の意味では決して破綻していないのだ。この混沌の中には共鳴という言葉がふさわしいと思えるような美しい響きを見出せるであろう。

 やはり、原田の演奏は閉鎖的なフリー・ジャズとは一味違った絶妙な解放感がある。そもそもフリー・ジャズと言う言葉でこれらの演奏を捉えることにさえも違和感を憶えてしまう。それは彼がとても自然体で演奏していることに大きな要因があるように思えるのだ。この場合の自然体というのは緊張感がないということでは全くない。言うなれば、鍵盤の前に座る原田こそが原田本来の自然な姿のように思えるという意味である。そして、いつでもフラットな状態に自分を置くことが出来るということだ。だからこそ、ステレオタイプなフリー・ジャズのように、制度や理念の奴隷になり下がることはないし、音から何かを読みとらなくてはならないというチャチな脅迫を強いることもないのだ。つまり、音楽以前に存在するジェスチャーを徹底的に剥ぎとり自己と音楽を同一化させているのである。「人間が音楽だ」というのはこれ以上ない位に陳腐な表現ではあるが、ロバート・ワイアットによる『アーティスティックな声明がよりパーソナルになればなるほど、それはよりユニバーサルになって、多くの人がコネクトできることを強く信じている』といった発言がとても説得力を持って響くことがあるように、自己を徹底的に掘り下げた人間のみが特権的に得ることの出来る境地には「人間が音楽だ」としか表現出来ないこともあるのだろう。

清水久靖
[PR]
by masaru0801 | 2011-09-02 15:24 | off note news
小社より『トリになる日』ヲリリースしている小暮はなさんより、久々におこなうライブ情報のメールをいただきました。最近はほとんど、生活、音楽活動の場をポルトガルに移していたようですが一時帰国。元気な声を聞かせてくれます。ご興味ある方は是非、お出かけください。(K)


以下、小暮はなさんからいただいたメールです。



暑い日が続いておりますが、お元気でお過ごしですか。
久しぶりです。小暮はなです。
6月の半ばにポルトガルから一時帰ってきました。9月半ばにまた、ポルトガルへ旅立ちますが、その前に大阪と東京でライヴが決まりました。
8月20日の大阪でのライヴは、ウェブデザインの会社ラボンソリューションの企画イベントです。お酒を飲みながら、立食パーティーの中、歌わせていただきます。
9月2日の東京でのライヴは、ポルトガルからの風と題しまして、ポルトガルに縁がる二人が出演します。ライヴ後には、トークもあります!
もしお時間がありましたら、ぜひぜひお越しください。
お会いできるのを楽しみにしています。

小暮はな
http://kogurehana.com/


*****************************

ラボンソリューション 初の自主企画イベント『Fête』開催!!!!
From Paris to Awaza!
ラボンソリューションプレゼンツのパーティ「Fête(?フェット)」を8月20日にACDCギャラリーで行います。Fêteとはフランス語でパーティの意味です。コミュニケーションをテーマに大人の夜を盛上げます。フランス・パリそしてポルトガルで活躍するミュージシャンを迎え、クリエイティブな空間を音で彩ります。 音楽×クリエイティブで、阿波座の夜をお洒落にそしてアーティスティックにジャックします。皆様どうぞお誘い合わせの上、ぜひぜひお越し下さい。おとなな感じで集えればと思っております。一緒に遊びましょう。

「Fête by la bonne solution」
日時:2011年8月20日(土)
open 20:00 - close 24:00
料金 ¥2000 (1ドリンク込)
会場 ACDC Gallery
http://www.acdc-japan.com/index.php?RubID=6
大阪市西区阿波座1-9-21 ACDC ギャラリー
concert Espira×Otoms (form Paris×Tokyo)
Hana Kogure (from Portugal)
(小暮はな は21:00〜21:30出演予定)
DJ Akihide (future classic,)
Daisuke Matsumoto (more project)
Bar The Avery's Osaka
cake Sayo (pâtisserie Jona)


**********************

高柳卓也 & 小暮はな 「ポルトガルからの風」
日時:2011年9月2日(金)
OPEN 19:00/START 20:00
料金:予約3,000円+ドリンクオーダー
当日3,500円+ドリンクオーダー
出演: 高柳卓也/小暮はな

プログラム:
1部:小暮はなソロライブ(20:00〜20:50)
休憩20分(20:50〜21:10)
2部:高柳卓也ソロライブ(21:10〜22:00)
3部:高柳+小暮トーク(22:00〜22:30)

会場:音楽実験室・新世界 http://shinsekai9.jp/
〒106-0031 港区西麻布1-8-4 三保硝子B1
(最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)

予約 TEL: 03-5772-6767 (音楽実験室・新世界)
http://shinsekai9.jp/ticke?t/

音楽実験室・新世界に、ポルトガルで活躍する2人が登場。
"高柳卓也"は宿命を意味するポルトガル民族歌謡・Fado(ファド)の男性歌手。
"小暮はな"は日本とポルトガル、二つの国をつむぐ唄声?をもつシンガーソングライ
ター。
2人が奏でる遠い異国の音色「ポルトガルの風」を感じに?ぜひお出掛け下さい。
初対面の高柳×小暮のポルトガルトークにも注目!ポルト?ガル音楽の魅力とは?

高柳卓也 (東京都出身 1974年生まれ) ポルトガル人以外では稀な男性ファディスタ(ファド歌手?)。10代よりゴスペル、ソウルミュージックを中心に音 楽活動を行う。20歳になる頃にファドに出合い魅せられ?る。2003年よりポルトガルに渡り住む。2007年1stアルバム「Fado Sentido ファド・センティード」、2010年2ndアルバム「F?ado lnacabado 終わりなきファド」をリリース。本日がポルトガルからの?気功後最初のライヴイベントである。
TAKU 高柳卓也オフィシャルサイト http://www.fadotaku.com/

小暮はな(千葉県出身 1983年生まれ) 15歳よりうたを創り始める。2004年に1stアルバム「鳥になる日」をリリース。京都、大阪を中心としたライヴ活動に加え、2008年より縁あってポルトガルでのライヴを度々開催。2011年には、「Palavras?aoVento」プロジェクトに参加。ポルトガル詩人Tiago Patricio と曲を制作し、ポルトガル国内でのコンサートツアーを行う。2010年には自作のアニメとともに、「あたしはビ ンビンビン」をミュートムより配信。ポルトガル語の歌、 作詞
TiagoPatricio。
小暮はなオフィシャルサイト http://kogurehana.com/

*****************
[PR]
by masaru0801 | 2011-08-26 02:48 | off note news
今年もやります!
岡大介と小林寛明の“かんからそんぐ”
浅草木馬亭独演会!~ニッポン音楽復興エーゾエーゾ!カンカラ楽隊ふたたび~

「帰って来ました“カンカラ楽隊”♪ジンタカタッタと日本のリズムを取り戻せ!皆さま今年も是非お越し下さい!よろしくお願い致します。」岡大介

〈楽士〉
岡大介(うた、カンカラ三線、ギター)
小林寛明(ラッパ二胡、二胡)
中尾勘二(サックス、クラリネット)
関島岳郎(チューバ)
熊坂路得子(アコーディオン)
田嶋友輔(ドラム)

2011年10月1日(土曜日)
開場17:30/開演18:00
会場 浅草木馬亭 Tel:03-3844-6293
台東区浅草2-7-5
前売予約2500円/当日3000円(全席自由)

ご予約・お問合せは岡大介迄
Tel 070-5012-7290
Mail taisuke@dk.pdx.ne.jp
[PR]
by masaru0801 | 2011-08-26 02:44 | off note news
残暑の候、益々ご清栄のことと慶び申し上げます。

また、オフノート・サマーセールのご案内を申し上げます。

8月3日より9月20日までの約50日間、本年新譜(ON-66,OK,MR)を除くオフノート全カタログを定価より10パーセント、値引きさせていただきます。
…と先にご案内申し上げたところ、「音の力に誘われて」か、未知の方々より、うれしいはげましのおことばとともにご注文をいただいたり、久しく音信が途絶えていた知己が「ブログを観たよ」と懐かしい声を聞かせてくれたり。日々、あらたな出遇いと再会のよろこびを噛みしめています。かねてからの知己はともあれ、「あらたな出遇い」は、こころあるお一人おひとりがお知り合いやご友人にお声がけくださった賜と深く感謝しております。ほんとうにありがとうございます。今夏の出遇いをさらに拡大できればと希っております。さらなる皆様のお力添えを切にお願い申し上げる次第です。

おかげさまで先月、ミソラレコードよりリリースいたしました新譜『歌江草紙 唄の旅/正司歌江』も、新聞、音楽誌誌上で、身にあまる絶賛、高評をいただき、恐縮しております。さらに、オフノート久々の新譜『スパイラルトーク/鈴木勲 西川勲 上地gacha一也 』の店売りも8月28日と決定。おこころある方はオフノート渾身の力作二態もご記憶の片隅に留めていただければ幸甚です。

サマーセールもあと一月。秋の気配が漂う頃まで。

皆様のさらなるご支援、ご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

皆様の益々のご健勝と幾久しいご多幸とをお祈りしながら…。

2011年8月22日 オフノート神谷一義拝




以下、オフノート全カタログ並びに通信販売申込方法です。


【off note & DISC AKABANA DISCOGRAPHY】

off note 1994-

■off note/on 
●on-1  ウチナージンタ/大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●on-2  リライアブル・フィクション/へぼ詩人の蜂蜜酒 ¥3000(税抜き)
●on-3  ヒア・カム・ザ・ダブス/サーブリーン ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-4  歩く人/コンポステラ ¥3000(税抜き)
●on-5  大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●on-6  VAL/板谷博・ギルティフィジック ¥3000(税抜き)
●on-7  ファースト・デザーター/梅津和時 ¥3000(税抜き)
●on-8  山道/ストラーダ ¥3000(税抜き)
●on-9  原田椅子/原田依幸 [2CD] ¥3500(税抜き)-品切れ
●on-10  ドキュメント1989/ミュートビート[2CD] ¥3800(税抜き)
●on-11  DUO/篠田昌巳・西村卓也 ¥3000(税抜き)
●on-12  ジンターナショナル/大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●on-13  RIGHT HERE!/向島ゆり子 ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-14  ミラグロス/早坂紗知 & STIR UP! ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-15  一期一会/小山彰太トリオ  ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-16  音の粒/林栄一  ¥2800(税抜き)
●on-17  あがれゆのはる加那/里国隆 ¥3000(税抜き)
●on-18  雲/つれれこ社中 ¥3000(税抜き)
●on-19  プランタール/宮野裕司 フェビアン・レザ・パネ ¥2800(税抜き)-品切れ
●on-20  六日のあやめ/原田依幸・鈴木勲  ¥2000(税抜き)
●on-21  とどかずの町で/渡辺勝  ¥2400(税抜き)
●on-22  万華鏡/松風鉱一トリオ WITH 三好功郎  ¥2800(税抜き)
●on-23  カフェおじさん/LOW BLOW ¥2800(税抜き)
●on-24  明日は船出/阿保郁夫 ¥2800(税抜き)
●on-25  LIVE IN TOKYO/ カシーバー[2CD] ¥3800(税抜き)
●on-26  無言歌/小山彰太 ¥2300(税抜き)
●on-27  MORE THAN YOU KNOW/竹内直 ¥2800(税抜き) -品切れ
●on-28  テキサス・アンダーグラウンド/ストラーダ ¥2800(税抜き)
●on-29  ミンピ/ヴォイスネシア・トリオ ¥2800(税抜き)  
●on-30  フォトン/林栄一・中尾勘二・関島岳郎 ¥2800(税抜き)
●on-31  トーキング・トゥ・ザー・スピリット/竹内直 ¥2800(税抜き)
●on-32  音の力/V.A [VIDEO] ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-33  零式/坂本弘道 ¥2800(税抜き)
●on-34  風ヲキッテ進メ!/リブ!ラフ! ¥2800(税抜き)
●on-35  パンドラのカクテル/梅津和時 ¥2800(税抜き)
●on-36  ×三星天洋/オドゥン [4CD] ¥5000(税抜き)
●on-37  トンプキンス・スクェア・パーク・セレナーデ/竹内直 ¥2800(税抜き)
●on-38  瞽女うた/長岡瞽女篇 ¥2800(税抜き)
●on-39  瞽女うたII/高田瞽女篇 ¥2800(税抜き)
●on-40  黒声/里国隆 [CD+CD-ROM] ¥3200(税抜き)
●on-41  ブレイクタイム/アーリータイムスストリングスバンド ¥2800-品切れ
●on-42  水の記憶-この世の涯の泉のほとりで/ひがしのひとし ¥2800(税抜き)
●on-43  蓬莱行/大工哲弘 [2CD] ¥3500(税抜き)
●on-44  アンダーグランド・リサイクル/渡辺勝 ¥2800(税抜き)
●on-45  瓶のなかの球体/フォークパルチザン[2CD] ¥3500(税抜き) 
●on-46  唄う人/オクノ修 ¥2800(税抜き)
●on-47  逃避行/藤村直樹 ¥2800(税抜き)
●on-48  ぼくが死んでこの世を去る日/中川五郎 ¥2800(税抜き)
●on-49  ボロロック/クーツェ ¥2800(税抜き)
●on-50  薄花ドロップ/薄花葉っぱ ¥2800(税抜き) 
●on-51  鳥になる日/小暮はな ¥2800(税抜き) 
●on-52  ソラノオト/水晶 ¥2800(税抜き)   
●on-53  未明-よあけ-の歌/鈴木翁二 ¥2500(税抜き) 
●on-54  low fish/船戸博史  ¥2500(税抜き)
●on-55   kira kira -そっと夜の国/ウタタネ  2500(税抜き)
●on-56  大阪スタイル!!!/ちんどん通信社  ¥2500(税抜き) 
●on-57  疾風怒濤!!!/北村大沢楽隊 ¥2500(税抜き)
●on-58  ジンターランド/大工哲弘&ちんどん通信社 ¥2500(税抜き)
●on-59  ぜいご/鈴木常吉 ¥2500(税抜き) ※廃盤
●on-61 マージナル/原田依幸 トリスタン・ホンジンガー [CD+DVD] ¥3000(税抜き) 
●on-62 HOMURA/原田依幸 崔善培 アルフレート・ハルト [CD+DVD] ¥3000(税抜き)
●on-63  ふいご ¥2300(税抜き)  
●on-64 一刀両断(ずんばらりん)/鈴木勲 原田依幸 ¥2000(税抜き)
●on-65 慟哭/鈴木勲 原田依幸 トリスタン・ホンジンガー ¥2000(税抜き)
●on-66 スパイラルトーク/鈴木勲・西川勲・上地gacha一也 ¥2000(税抜き)


■off note/non
●non-2  オリジナル・サウンドトラック「鳥の歌」 ¥2100(税抜き)
●non-3   中尾勘二音楽帖其の二・ヨカシキ/中尾勘二・岸川晃 [2CD+CD-ROM] 
¥3200(税抜き)
●non-4   唄草紙其の壱 あたま金/上野茂都  ¥2000(税抜き)
●non-5   唄草紙其の弐  緑の人よ/上野茂都  ¥2000(税抜き)
●non-6   エル・ス-ル/サイツ ¥2000(税抜き)
●non-7  唄草紙其の参 蕎麦屋の隅で/上野茂都  ¥2000(税抜き) 
●non-8  唄草紙其の四 布団が俺を呼んでいる/上野茂都  ¥2000(税抜き)
●non-9  オレたちの事情/四人幇 [2CD] ¥3200(税抜き)
●non-12 エアボーン/三上寛 川下直広 ¥2200(税抜き)
●non-13 野戦の月 ’94-’99 [2CD] ¥3200(税抜き)
●non-14 オクノ修響和国1 12ソングス/ビート・ミンツ ¥2000(税抜き)
●non-15 オクノ修響和国2 こんにちわマーチンさん/オクノ修 ¥2000(税抜き)
●non-16 オクノ修響和国3 ミント スリーピン ¥2000(税抜き) 
●non-17  未生音/エミグラント [2CD] ¥3200(税抜き)
●non-18 オクノ修響和国4 街角の唄たち/オクノ修 ¥2000(税抜き)
●non-19 アーリーデイズ 藤村直樹メモワール/藤村直樹 ¥2000(税抜き)
●non-20 オクノ修 ¥2000(税抜き)
●non-21 帰ろう/オクノ修 ¥2000(税抜き)


■off note/Aurasia
●AUR1-6 JUST A NORTHERN SONG 夢の隊列 2005 LIVE IN 北海道
限定生産 500セット 特別頒価 8.000円(税込)
●AUR-7  老人たちは国会突入を目指す/藤村直樹 [SINGLE]  ¥1000(税抜き)
●AUR-8  桃源楽 trans-PARADAISE MUSIC/吉育  ¥2000(税抜き)
●AUR-9  風薫ル、ウタ いとしのオルティンドー/三枝彩子  ¥2000(税抜き)
●AUR-10 かんからそんぐ 添田唖蝉坊・知道をうたう/岡大介 小林寛明 ¥2000(税抜き)
●AUR-11 出草之歌 台湾原住民の吶喊 背山一戦/NDU [DVD+CD]  ¥3800(税抜き)
●AUR-12 Our Aurasian Things!/VA [2CD] ¥2000(税抜き)
●AUR-14 日本禁歌集1 ぴん助風流江戸づくし/桜川ぴん助 他 ¥2800(税抜き)
●AUR-15 日本禁歌集2 波まくら淡海/ 博多淡海 他 ¥2800(税抜き)
●AUR-16 日本禁歌集3 沖縄春歌集 海のチンボーラー/嘉手苅林昌.山里勇吉他 ¥2800(税抜き)
●AUR-17 日本禁歌集4 松鶴上方へそづくし/笑福亭松鶴他  ¥2800(税抜き)
●AUR-18 日本禁歌集5 みちのくのざれ唄/浅野梅若他 ¥2800(税抜き)
●AUR-19 ダウンタウンダンス/マルチーズロック ¥2000(税抜き)
●AUR-20 かんからそんぐ2 詩人・有馬敲をうたう/岡大介 小林寛明 ¥2000(税抜き)


■off note/華宙舎
●OK-1 楽しき南洋/あきれたぼういずと川田義雄 [2CD] ¥3500(税抜き)
●OK-2 笑ふリズム/ナンジャラホワーズ ¥2500(税抜き)


■ミソラレコード
●MR-1001 THATS 浪曲ショー/宮川左近ショー [2CD] ¥3500(税抜き)
●MR-1002 テケレッツノパ/芙蓉軒麗花 [2CD] ¥3500(税抜き)
●MR-1003 歌江草紙 唄の旅/ 正司歌江 ¥2000(税抜き)


■off note/邑楽舎
●ブックレット 講座オフノートVOL.1
 キオクの方法1-沖縄「島うた」の成立を中心に ¥600(税抜き)
●別冊 note/ off note vol.1 『日本禁歌集』の宇宙 ¥1500(税抜き)


■off note/CUT OUT
●ONCO-001 WALZ/パンゴ ¥2800(税抜き)


■off note/LUCKY BIRD
●LB-01 嫁入り/オニ ¥2800(税抜き) 


■of note/digitalis
●digit-1 牧/桂牧 ¥2800(税抜き)


■swi
●swi-001 オールドゴーストタウン/NRQ ¥2000(税抜き)



DISC AKABANA 1991-

■DISC AKABANA/APCD
●APCD-1001 IKAWU /ネーネーズ ¥3000(税抜き)
●APCD-1002 ゆんたとぅじらば /大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●APCD-1003 天縁/玉城一美 ¥2700(税抜き)-品切れ


■DISC AKABANA/ASCD
●ASCD-2001 島うた/知名定男 ¥3000(税抜き)
●ASCD-2002 島美らさ/古謝美佐子 ¥3000(税抜き)
●ASCD-2003 島や唄遊び/知名定男・徳原清文 ¥3000(税抜き)-品切れ
●ASCD-2004 誇-八重山の祝いのうた/大工哲弘 ¥2700(税抜き)-残部僅少
●ASCD-2005 昔、哥在りて/神谷幸一 ¥2700(税抜き)-品切れ
●ASCD-2006 道うた遊びうた/山里勇吉 ¥2700(税抜き)-品切れ
●ASCD-2007 八重山書生節/山里勇吉 ¥2700(税抜き)-品切れ
●ASCD-2008 アネッタイ!/ゴーヤー・トーンズ [2CD] ¥3200(税抜き)
●ASCD-2009 賜-八重山願いのうた/大工哲弘 ¥2700(税抜き)
●ASCD-2010 伝-風便り 唄便り/大工哲弘 ¥2700(税抜き)
●ASCD-2011 結-八重山の風声/大工哲弘 大工苗子 ¥2700(税抜き)-残部僅少 


■DISC AKABANA/SKA
●SKA-3001 今どぅ別り/大島保克&オルケスタ・ボレ ¥2700(税抜き)
●SAK-3002 沖縄浮浪/梅津和時 ¥3000(税抜き)
●SAK-3003 お月樣(うちちゅーめー)/板橋文夫 ¥3000(税抜き)
●SAK-3004 ガムラン-ユンタ/大工哲弘 大工苗子 &スカル・トゥンジュン ¥2000(税抜き)


■ゆらてぃくレコード ※大工哲弘・神谷一義の自主レーベル
●YRCD-001 生り島ゆんた/コーニーズ ¥2800(税抜き)
●YRCD-002 うりずんの詩/仲宗根長一 ¥2800(税抜き)-品切れ

(2011年8月現在)


【通信販売について】
上記のアイテムの通信販売は、随時、承っております。
通信販売ご希望の方はお名前・ご住所・ご連絡先・ご希望アイテム・ご希望数を下記
連絡先までメール・電話・ファックス・郵便等でお知らせください。在庫を確認次第、
すぐに発送いたします。送料無料サービス、代金後払い・同封の郵便振替用紙でお支
払い頂きます(手数料はお客様ご負担とさせて頂きます)。


---------------------------------------------------
(有)メディア・ルネッサンス
off note & disc akabana
〒125-0042
東京都葛飾区金町4-18-11
TEL 03-5660-6498/03-5660-6509
FAX 03-5660-6499
E-mail CBE09606@nifty.com
E-mail offnote@k5.dion.ne.jp
Blog http://ironbridge.exblog.jp/
Myspace http://www.myspace.com/off-note
---------------------------------------------------
[PR]
by masaru0801 | 2011-08-26 02:42 | off note news
季夏の候、益々ご清栄のことと慶び申し上げます。

早速ですがオフノート・サマーセールのご案内を申し上げます。
本日8月3日から9月20日までの約50日間、本年新譜(ON-66,OK,MR)を除くオフノート全カタログを定価より10パーセント、値引きさせていただきます。

レーベルの現状と所感を若干申し上げれば、3月の震災以来、CD売上はまったく奮わず、景気の底の底をひたすら低回しております。7月にリリースした新譜2アイテムの通販申し込みはゼロ。哀しすぎて最早、泪も出やしません…などと書くとお情け深いオフノート愛好家の皆様は「オフノートもついに…」とばかりに、大いにご同情を寄せてくださるのがこれまでの常。が。実は最近のワタクシ、到って意気軒昂なのでアリマス。ここ数年、音楽業界の低迷、世間の風雪に曝されてしばしば気持ちが折れそうにもなりました。そしてそのたびごとにに皆様の熱いご声援、ご支援を以て窮状を救っていただいたのでした。お一人おひとりから頂戴したご恩はけして忘れることはありません。現在、オフノートを始めて17年。まずは創立20周年を迎える2014年を目指して「オフノート芸術」をさらに発展させてまいる存念。その日までは石に囓りついてでも「オフノートの仕事」を貫徹してまいります-危機を契機にした地球規模のオーケストラの創出こそを-。そのことでこれまで皆様に戴いたご恩の一分でも報じることができれば幸甚です。さらなるご指導ご鞭撻のほどをお願い申し上げる次第です。さらに日々怠らず懸命に精進してまいります。

まずはご興味のある一枚のCDから「音の力」、オフノート音楽のもつ「つながり」と「ひろがり」の方へ歩き出していただけたら、これ以上の喜びはありません。どのアイテムでもかまいません。そこにはかならず、わたしたちの同時代への息吹と未来の象りとがかならず刻印されているはずですから。「共生」と「自立」がもっとも要請されている現在だからこそ、音の合力、オフノートが音楽で先駆した17年の試行の数々とその成果を五感で受け止め、たしかめていただきたいのです。

暑く重苦しい夏ですが、この困難をかならず乗り越えて進んでまいりましょう!

皆様のご健康とご多幸をお祈りしながら。

2011年8月3日 オフノート神谷一義拝



以下、オフノート全カタログ並びに通信販売申込方法です。


【off note & DISC AKABANA DISCOGRAPHY】

off note 1994-

■off note/on
●on-1  ウチナージンタ/大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●on-2  リライアブル・フィクション/へぼ詩人の蜂蜜酒 ¥3000(税抜き)
●on-3  ヒア・カム・ザ・ダブス/サーブリーン ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-4  歩く人/コンポステラ ¥3000(税抜き)
●on-5  大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●on-6  VAL/板谷博・ギルティフィジック ¥3000(税抜き)
●on-7  ファースト・デザーター/梅津和時 ¥3000(税抜き)
●on-8  山道/ストラーダ ¥3000(税抜き)
●on-9  原田椅子/原田依幸 [2CD] ¥3500(税抜き)-品切れ
●on-10  ドキュメント1989/ミュートビート[2CD] ¥3800(税抜き)
●on-11  DUO/篠田昌巳・西村卓也 ¥3000(税抜き)
●on-12  ジンターナショナル/大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●on-13  RIGHT HERE!/向島ゆり子 ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-14  ミラグロス/早坂紗知 & STIR UP! ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-15  一期一会/小山彰太トリオ  ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-16  音の粒/林栄一  ¥2800(税抜き)
●on-17  あがれゆのはる加那/里国隆 ¥3000(税抜き)
●on-18  雲/つれれこ社中 ¥3000(税抜き)
●on-19  プランタール/宮野裕司 フェビアン・レザ・パネ ¥2800(税抜き)-品
切れ
●on-20  六日のあやめ/原田依幸・鈴木勲  ¥2000(税抜き)
●on-21  とどかずの町で/渡辺勝  ¥2400(税抜き)
●on-22  万華鏡/松風鉱一トリオ WITH 三好功郎  ¥2800(税抜き)
●on-23  カフェおじさん/LOW BLOW ¥2800(税抜き)
●on-24  明日は船出/阿保郁夫 ¥2800(税抜き)
●on-25  LIVE IN TOKYO/ カシーバー[2CD] ¥3800(税抜き)
●on-26  無言歌/小山彰太 ¥2300(税抜き)
●on-27  MORE THAN YOU KNOW/竹内直 ¥2800(税抜き) -品切れ
●on-28  テキサス・アンダーグラウンド/ストラーダ ¥2800(税抜き)
●on-29  ミンピ/ヴォイスネシア・トリオ ¥2800(税抜き)
●on-30  フォトン/林栄一・中尾勘二・関島岳郎 ¥2800(税抜き)
●on-31  トーキング・トゥ・ザー・スピリット/竹内直 ¥2800(税抜き)
●on-32  音の力/V.A [VIDEO] ¥3000(税抜き)-品切れ
●on-33  零式/坂本弘道 ¥2800(税抜き)
●on-34  風ヲキッテ進メ!/リブ!ラフ! ¥2800(税抜き)
●on-35  パンドラのカクテル/梅津和時 ¥2800(税抜き)
●on-36  ×三星天洋/オドゥン [4CD] ¥5000(税抜き)
●on-37  トンプキンス・スクェア・パーク・セレナーデ/竹内直 ¥2800(税抜き)
●on-38  瞽女うた/長岡瞽女篇 ¥2800(税抜き)
●on-39  瞽女うたII/高田瞽女篇 ¥2800(税抜き)
●on-40  黒声/里国隆 [CD+CD-ROM] ¥3200(税抜き)
●on-41  ブレイクタイム/アーリータイムスストリングスバンド ¥2800-品切れ
●on-42  水の記憶-この世の涯の泉のほとりで/ひがしのひとし ¥2800(税抜き)
●on-43  蓬莱行/大工哲弘 [2CD] ¥3500(税抜き)
●on-44  アンダーグランド・リサイクル/渡辺勝 ¥2800(税抜き)
●on-45  瓶のなかの球体/フォークパルチザン[2CD] ¥3500(税抜き)
●on-46  唄う人/オクノ修 ¥2800(税抜き)
●on-47  逃避行/藤村直樹 ¥2800(税抜き)
●on-48  ぼくが死んでこの世を去る日/中川五郎 ¥2800(税抜き)
●on-49  ボロロック/クーツェ ¥2800(税抜き)
●on-50  薄花ドロップ/薄花葉っぱ ¥2800(税抜き)
●on-51  鳥になる日/小暮はな ¥2800(税抜き)
●on-52  ソラノオト/水晶 ¥2800(税抜き)
●on-53  未明-よあけ-の歌/鈴木翁二 ¥2500(税抜き)
●on-54  low fish/船戸博史  ¥2500(税抜き)
●on-55  kira kira -そっと夜の国/ウタタネ  2500(税抜き)
●on-56  大阪スタイル!!!/ちんどん通信社  ¥2500(税抜き)
●on-57  疾風怒濤!!!/北村大沢楽隊 ¥2500(税抜き)
●on-58  ジンターランド/大工哲弘&ちんどん通信社 ¥2500(税抜き)
●on-59  ぜいご/鈴木常吉 ¥2500(税抜き) ※廃盤
●on-61 マージナル/原田依幸 トリスタン・ホンジンガー [CD+DVD] ¥3000(税抜
き)
●on-62 HOMURA/原田依幸 崔善培 アルフレート・ハルト [CD+DVD] ¥3000(税抜き)
●on-63  ふいご ¥2300(税抜き)
●on-64 一刀両断(ずんばらりん)/鈴木勲 原田依幸 ¥2000(税抜き)
●on-65 慟哭/鈴木勲 原田依幸 トリスタン・ホンジンガー ¥2000(税抜き)
●on-66 スパイラルトーク/鈴木勲・西川勲・上地gacha一也 ¥2000(税抜き)


■off note/non
●non-2  オリジナル・サウンドトラック「鳥の歌」 ¥2100(税抜き)
●non-3  中尾勘二音楽帖其の二・ヨカシキ/中尾勘二・岸川晃 [2CD+CD-ROM]
¥3200(税抜き)
●non-4  唄草紙其の壱 あたま金/上野茂都  ¥2000(税抜き)
●non-5  唄草紙其の弐  緑の人よ/上野茂都  ¥2000(税抜き)
●non-6  エル・ス-ル/サイツ ¥2000(税抜き)
●non-7  唄草紙其の参 蕎麦屋の隅で/上野茂都  ¥2000(税抜き)
●non-8  唄草紙其の四 布団が俺を呼んでいる/上野茂都  ¥2000(税抜き)
●non-9  オレたちの事情/四人幇 [2CD] ¥3200(税抜き)
●non-12 エアボーン/三上寛 川下直広 ¥2200(税抜き)
●non-13 野戦の月 ’94-’99 [2CD] ¥3200(税抜き)
●non-14 オクノ修響和国1 12ソングス/ビート・ミンツ ¥2000(税抜き)
●non-15 オクノ修響和国2 こんにちわマーチンさん/オクノ修 ¥2000(税抜き)
●non-16 オクノ修響和国3 ミント スリーピン ¥2000(税抜き)
●non-17  未生音/エミグラント [2CD] ¥3200(税抜き)
●non-18 オクノ修響和国4 街角の唄たち/オクノ修 ¥2000(税抜き)
●non-19 アーリーデイズ 藤村直樹メモワール/藤村直樹 ¥2000(税抜き)
●non-20 オクノ修 ¥2000(税抜き)
●non-21 帰ろう/オクノ修 ¥2000(税抜き)


■off note/Aurasia
●AUR1-6 JUST A NORTHERN SONG 夢の隊列 2005 LIVE IN 北海道
限定生産 500セット 特別頒価 8.000円(税込)
●AUR-7  老人たちは国会突入を目指す/藤村直樹 [SINGLE]  ¥1000(税抜き)
●AUR-8  桃源楽 trans-PARADAISE MUSIC/吉育  ¥2000(税抜き)
●AUR-9  風薫ル、ウタ いとしのオルティンドー/三枝彩子  ¥2000(税抜き)
●AUR-10 かんからそんぐ 添田唖蝉坊・知道をうたう/岡大介 小林寛明 ¥2000
(税抜き)
●AUR-11 出草之歌 台湾原住民の吶喊 背山一戦/NDU [DVD+CD]  ¥3800(税抜き)
●AUR-12 Our Aurasian Things!/VA [2CD] ¥2000(税抜き)
●AUR-14 日本禁歌集1 ぴん助風流江戸づくし/桜川ぴん助 他 ¥2800(税抜き)
●AUR-15 日本禁歌集2 波まくら淡海/ 博多淡海 他 ¥2800(税抜き)
●AUR-16 日本禁歌集3 沖縄春歌集 海のチンボーラー/嘉手苅林昌.山里勇吉他
¥2800(税抜き)
●AUR-17 日本禁歌集4 松鶴上方へそづくし/笑福亭松鶴他  ¥2800(税抜き)
●AUR-18 日本禁歌集5 みちのくのざれ唄/浅野梅若他 ¥2800(税抜き)
●AUR-19 ダウンタウンダンス/マルチーズロック ¥2000(税抜き)
●AUR-20 かんからそんぐ2 詩人・有馬敲をうたう/岡大介 小林寛明 ¥2000(税抜
き)


■off note/華宙舎
●OK-1 楽しき南洋/あきれたぼういずと川田義雄 [2CD] ¥3500(税抜き)
●OK-2 笑ふリズム/ナンジャラホワーズ ¥2500(税抜き)


■ミソラレコード
●MR-1001 THATS 浪曲ショー/宮川左近ショー [2CD] ¥3500(税抜き)
●MR-1002 テケレッツノパ/芙蓉軒麗花 [2CD] ¥3500(税抜き)
●MR-1003 歌江草紙 唄の旅/ 正司歌江 ¥2000(税抜き)


■off note/邑楽舎
●ブックレット 講座オフノートVOL.1
 キオクの方法1-沖縄「島うた」の成立を中心に ¥600(税抜き)
●別冊 note/ off note vol.1 『日本禁歌集』の宇宙 ¥1500(税抜き)


■off note/CUT OUT
●ONCO-001 WALZ/パンゴ ¥2800(税抜き)


■off note/LUCKY BIRD
●LB-01 嫁入り/オニ ¥2800(税抜き)


■of note/digitalis
●digit-1 牧/桂牧 ¥2800(税抜き)


■swi
●swi-001 オールドゴーストタウン/NRQ ¥2000(税抜き)



DISC AKABANA 1991-

■DISC AKABANA/APCD
●APCD-1001 IKAWU /ネーネーズ ¥3000(税抜き)
●APCD-1002 ゆんたとぅじらば /大工哲弘 ¥3000(税抜き)
●APCD-1003 天縁/玉城一美 ¥2700(税抜き)-品切れ


■DISC AKABANA/ASCD
●ASCD-2001 島うた/知名定男 ¥3000(税抜き)
●ASCD-2002 島美らさ/古謝美佐子 ¥3000(税抜き)
●ASCD-2003 島や唄遊び/知名定男・徳原清文 ¥3000(税抜き)-品切れ
●ASCD-2004 誇-八重山の祝いのうた/大工哲弘 ¥2700(税抜き)-残部僅少
●ASCD-2005 昔、哥在りて/神谷幸一 ¥2700(税抜き)-品切れ
●ASCD-2006 道うた遊びうた/山里勇吉 ¥2700(税抜き)-品切れ
●ASCD-2007 八重山書生節/山里勇吉 ¥2700(税抜き)-品切れ
●ASCD-2008 アネッタイ!/ゴーヤー・トーンズ [2CD] ¥3200(税抜き)
●ASCD-2009 賜-八重山願いのうた/大工哲弘 ¥2700(税抜き)
●ASCD-2010 伝-風便り 唄便り/大工哲弘 ¥2700(税抜き)
●ASCD-2011 結-八重山の風声/大工哲弘 大工苗子 ¥2700(税抜き)-残部僅少


■DISC AKABANA/SKA
●SKA-3001 今どぅ別り/大島保克&オルケスタ・ボレ ¥2700(税抜き)
●SAK-3002 沖縄浮浪/梅津和時 ¥3000(税抜き)
●SAK-3003 お月樣(うちちゅーめー)/板橋文夫 ¥3000(税抜き)
●SAK-3004 ガムラン-ユンタ/大工哲弘 大工苗子 &スカル・トゥンジュン ¥2000
(税抜き)


■ゆらてぃくレコード ※大工哲弘・神谷一義の自主レーベル
●YRCD-001 生り島ゆんた/コーニーズ ¥2800(税抜き)
●YRCD-002 うりずんの詩/仲宗根長一 ¥2800(税抜き)-品切れ

(2011年8月現在)


【通信販売について】
上記のアイテムの通信販売は、随時、承っております。
通信販売ご希望の方はお名前・ご住所・ご連絡先・ご希望アイテム・ご希望数を下記
連絡先までメール・電話・ファックス・郵便等でお知らせください。在庫を確認次第、
すぐに発送いたします。送料無料サービス、代金後払い・同封の郵便振替用紙でお支
払い頂きます(手数料はお客様ご負担とさせて頂きます)。


---------------------------------------------------
(有)メディア・ルネッサンス
off note & disc akabana
〒125-0042
東京都葛飾区金町4-18-11
TEL 03-5660-6498/03-5660-6509
FAX 03-5660-6499
E-mail CBE09606@nifty.com
E-mail offnote@k5.dion.ne.jp
Blog http://ironbridge.exblog.jp/
Myspace http://www.myspace.com/off-note
---------------------------------------------------
[PR]
by masaru0801 | 2011-08-05 10:02 | off note news
オフノート関連・夏のイベントのご案内です。

[上方レア盤寄席]

上方レア盤寄席 VOL.1
夏だ!音頭だ!上方レア盤寄席-秘蔵音源を聴くかい?

ミソラレコード・歌舞音曲・ザシキレコーズ、三つの新生大衆藝能レーベルが円盤に集結。滅多に聴くことができないレア音源&映像を揃えてお届けする「上方レア盤寄席」。盛夏を彩る河内音頭と江州音頭の数々、そして上方大衆藝能の至芸を心ゆくまでご堪能ください。

口演  
鷲巣功(歌舞音曲) 
いちばけい(ザシキレコーズ)
毛利嘉孝(社会学者)

司会進行 
神谷一義(オフノート/ミソラレコード)

7月29日(金曜日)
19:00-22:00
1500円(1ドリンク付)
円盤 TEL/FAX 0TEL 06-6643-66883-5306-2937
杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F
JR「高円寺駅」南口を出て右(三鷹方面)線路沿い真っ直。
大将2号店を過ぎて漢方薬屋の隣。
HP:http://www.beyondo.net/enban/ 

主催 イヤコラセ東京
[PR]
by masaru0801 | 2011-07-29 18:38 | off note news

大阪より伝説の浪曲バラエティ、宮川左近ショーの名曲師・暁照夫さん、関西女流浪曲の第一人者・三原佐知子さんらをお迎えしての公演です。こんな豪華な顔ぶれでの公演はめったとあるものではありません。ぜひとも多くの人に観て聴いてもらいたい、そんな気持ちから、どうか、万障お繰り合わせの上。当日お運び下さいますよう。また、ご友人へのお声がけ、メール&ネット等でご宣伝いただければ幸甚です。「浪曲未体験」という方にもきっと、ご納得いただけれる内容となることは請け合います。

2011年5月26日 神谷一義拝

以下、イベントの詳細です。


【てなもんや浪漫バラエティー】
東西浪曲&音頭競演。新生ミソラレコード主催による今世紀初の浪曲ショウ「てなもんや浪漫バラエティー」。伝説の宮川左近ショーの名曲師・暁照夫、関西女流浪曲の第一人者・三原佐知子を迎えて繰り広げます演題は「なにがなにしてなんとやら」。さらに浪曲ショーの先駆、タイヘイトリオのタイヘイ夢路,浪曲河内音頭のパイオニア・初音会社中、90年代、独創的ネオ江州音頭でワールドミュージックブームを切り裂いたマッド唯丸こと初代・桜川唯丸。新進気鋭の実力派女流浪曲・春野恵子と浪曲、音頭、漫談を織り交ぜてお届けする第二回「さては一座の皆様方へ」。いずれも最高のラインナップでお届けします。休日浅草。浮き世の憂さ晴らし。節と啖呵と三味の音に酔って浮かれる抱腹絶倒&感動の二時間。

第一回
なにがなにしてなんとやら
出演
三味線音曲漫才 暁照夫・暁光夫
女流浪曲  三原佐知子
浪曲漫談  イエス玉川
日時
2011年5月29日(日曜日)

第二回
さては一座の皆様方へ
出演
浪曲漫談 タイヘイ夢路
浪曲河内音頭 初音家秀若・石若ほか初音会社中
江州音頭 桜川唯丸(初代)
浪曲 春野恵子
日時
2011年7月16日(土曜日)

司会進行(リョウジツ)
澤田隆治(メディア・プロデューサー)
玉川奈々福(女流浪曲師)

監修 澤田隆治    企画制作 ミソラレコード

会場
浅草木馬亭 電話03-3844-6293
東京都台東区浅草2丁目7-5
[最寄駅]
地下鉄〈銀座線〉〈都営浅草線〉浅草駅
地下鉄〈銀座線〉田原町駅
私 鉄〈東武伊勢崎線〉浅草駅
開場/開演
12時30分/13時
16時/16時30分
※一日二回公演・入替制
木戸銭
前売予約3000円/当日3500円/二回通し券5000円
お問い合わせ/前売予約
メディア・ルネッサンス/ミソラレコード
電話03-5660-6498/ファックス03-5660-6499
電子メール CBE09606@nifty.com
[PR]
by masaru0801 | 2011-05-27 01:46 | off note news