「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:渡辺勝( 2 )

a0000682_212642.gifとどかずの町で/渡辺勝 ON-21 1997年 2,400円(税抜き)

 この映画は風景の映画、心の風景、心象風景という風景画。この1990年代という時代の中で、これほど美しい風景を切り取っている眼差しには引き込まれる。(山本耀司)ファッション界の鬼才に大絶賛された新進映画監督、大西功一のフィルムに渡辺勝がピアノだけの美しい音楽を贈った。ピアノは時にモノローグのように、訥々と語られる。

note 「とどかずの町で」

曲目
1.鉄の橋 2.ある晴れた冬の日に-1
3.ある晴れた冬の日に-2 4.夜の向こう側
5.砂の丘 6.とどかずの町で

different aspects of the film music
7.淵(コンポステラ)
8.アルカサス庭園(渡辺勝ガット・ギターソロ)
9.farewell blues(芝井直実&大久保晋)
10.とどかずの町で -reprise-
[PR]
by masaru0801 | 2004-04-05 21:27 | 渡辺勝
a0000682_11247.gif
アンダーグラウンド・リサイクル/渡辺勝 ON-44 2003年 2,800円(税抜き)

ソング・リサイクル。70年代、うたの豊饒を自らの歩みに重ねていまに蘇らせた奇蹟の力業。地下から滾々と湧き出す叛乱の音群がポップス正史を塗りかえる。鬼才が綴る音のクロニクル。孤高の音楽家、渡辺勝が70年代の日本フォーク&ロック黎明期の名曲をまったく独自の解釈で、多彩なゲストを迎えてまとめたオリジナルアルバム。過去の作品が単なる「リバイバル」や「懐古趣味」ではなく、サイケな装いでいまに蘇る。

収録曲 :
1.愛する人へ(1970/岡林信康) 2.自由への長い旅(1970/岡林信康) 3.悩み多き者よ(1970/斉藤哲夫) 4.偶成(1972/加川良) 5.鎮静剤(1972/加川良) 6.冬が来る〜冬の祈り1(1970/あがた森魚) 7.冬が来る〜冬の祈り2 8.神さまなんているのかい(1970/あがた森魚) 9.漆黒の雨(1970/あがた森魚) 10.冬が来る〜冬の祈り3 11.センチメンタル通り(1972/はちみつぱい) 12.追放の唄(1969/休みの国) 13.夕焼け地帯(1978/休みの国) 14.オールライト(1978/休みの国) 15.朝顔(1969/早川義夫) 16.埋葬(1969/早川義夫) 17.ハッティ・キャロルの淋しい死(1970/あがた森魚)
  Musicians :
渡辺勝 Vocal,Gut Guitar,Electric Guitar,Organ,Piano, Electric Piano,Accordion,Ukulele,Chorus

イマイアキノブ Vocal, Electric Guitar,Acoustic Guitar,Piano,Chorus オクノ修 Vocal,Acoustic Guitar 知念良吉 Vocal 鈴木翁二 Vocal 石垣勝治 Vocal ひがしのひとし Vocal 中川五郎 Vocal 嘉手苅林次 Vocal,Violin 津波恒徳 Vocal 岩井信幸 Vocal,Chorus

宮薗あき子 memory go round,Choru 國仲勝男 Electric Bass,Oud,Gut Guitar 船戸博史 Contrabass つの犬 Drums, Percussion 関島岳郎 Tuba,Trumpet, Recorder,Chorus 中尾勘二 Klarinette,Tenor Saxophone,Trombone,Cymbal,ゴロス 川下直広 Tenor&Soprano Saxophone,Flat Mandolin,Chorus 向島ゆり子 Violin,Pianica,Piano,Chorus 山我静 Analog Synthsizer,Chorus 松村孝之 Percussion,Snare Drum

off note on-44 (2003年3月)
[PR]
by masaru0801 | 2004-04-04 01:13 | 渡辺勝