SP巷談 二〇世紀之大衆藝能 VOL.3

【SP巷談 二〇世紀之大衆藝能 VOL.3】
唄入・大衆藝能綺譚
12/7は「SP講談 二〇世紀之大衆藝能」VOL.3。今回は大衆藝能研究家にして、名うてのSPコレクター、岡田則夫さんを迎えて、落語、漫才、書生節、民謡、浪曲…、その厖大なコレクションのなかから、滅多に聴くことができない、選りすぐりの名盤・珍盤&稀少盤をネタ本に「大衆藝能裏面史」の一席を縦横にご口演いただくべく企画した次第。桂春團冶?、はたまた、最近話題の快楽亭ブラック??、それともエンタツ&アチャコか、雲右衛門…、一体が何が跳び出すやら?!乞うご期待、であります。

口演
岡田則夫(大衆藝能研究家)
瀬川昌久(ジャズ評論家)

司会進行
神谷一義(オフノート)

12月7日(火曜日)19:00-22:00
円盤 TEL/FAX 03-5306-2937
杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F
JR「高円寺駅」南口を出たら右(三鷹方面)に線路沿いを真っ直ぐ。大将2号店を通
り過ぎて漢方薬屋の隣。
HP:http://enban.web.fc2.com/
Charge 1500円

岡田則夫 (おかだ・のりお) 大衆藝能研究家
1945年、東京・本郷に生まれ。1966年、日本大学文理学部を卒業。以後、出版社に勤務する傍ら落語・寄席・演芸をはじめとする芸能史史料を蒐集、雑誌『レコード・コレクターズ』等に研究成果を発表。同誌に連載された「蒐集奇談」「続蒐集奇談」ではSPレコードをはじめとする史料収集に纏わる逸話を披露、現在に至るもレコード収集する際の貴重な手引きとして広く活用されている。出版社退職後、神田神保町に事務所「いにしえ文庫」開設、CD製作をはじめとする各種のメディアにSP音源を提供するなどして活躍中。

---------------------------------------------------
メディア・ルネッサンス
off note & disc akabana
〒125-0042
東京都葛飾区金町4-18-11
TEL 03-5660-6498/03-5660-6509
FAX 03-5660-6499
E-mail CBE09606@nifty.com
E-mail offnote@k5.dion.ne.jp
Blog http://ironbridge.exblog.jp/
Myspace http://www.myspace.com/off-note
---------------------------------------------------
[PR]
by masaru0801 | 2010-12-07 00:43 | off note news